製品・情報デザイン領域イメージ写真

製品・情報デザイン領域

デザイナーとは未来を「設計」できる人・・・。既成概念にとらわれずに新しい視点から物事をとらえ、新たな意味づけを与えていくデザイナーを育成し、時代を創造してゆきます。

工業製品、日用生活品などの製品を対象とし、
技術と感性の調和を図りつつ、ヒトと製品のスムーズな関係(インタラクション)を追求することを通じて、
豊かな生活をもたらすデザインを創造、研究する領域です。

領域専門授業

  • 製品・情報デザイン論Ⅰ
  • 製品・情報デザイン論Ⅱ
  • 製品・情報デザイン論Ⅲ
  • 製品・情報デザイン論Ⅳ

 

  • 製品・情報デザイン領域演習Ⅰ
  • 製品・情報デザイン領域演習Ⅱ
  • 製品・情報デザイン領域演習Ⅲ
  • 製品・情報デザイン領域演習Ⅳ

*平成25年度以降入学生対象(予定)

 

領域担当教員

教授
森下 眞行〈学部長・研究科長〉
教授
村木 克爾〈学科長・専攻長〉
教授
小野 英志
教授
金丸 敏彦
准教授
ブルネリ・アンソニー

 

准教授
益岡 了
准教授
三原 鉄平
講師
尾崎 洋
助教
上田 篤嗣
助手
中原 嘉之