デザイン工学科 教員紹介

顔写真

氏名
森下 眞行  Masayuki Morishita
職位
教授〈学部長・研究科長〉
所属
デザイン工学科 製品・情報デザイン領域
E-Mail
morisita
URL
研究分野
ユニバーサルデザイン、エコロジーデザインなど社会領域分野のデザイン及びマネジメントの研究
担当科目
【学部】エルゴノミクス, エルゴノミクス演習, 製品・情報デザイン論Ⅲa, 製品・情報デザイン演習Ⅲa, 製品・情報デザイン論Ⅳ, 製品・情報デザイン演習Ⅳ, 工作技能基礎演習, 製品・情報デザインインターンシップ, 製品・情報デザインゼミナールⅠ, プロダクトデザイン卒業研究
【大学院】プロダクトデザイン学特論Ⅰ, プロダクトデザイン学ゼミナール, デザイン工学総合演習Ⅰ, デザイン工学総合演習Ⅱ, デザイン工学特別研究
主な業績
※最新の研究業績等は教育研究者総覧でご確認いただけます。→こちら
    【受賞作品】
       1. iF 賞(1984~1992)
    • Electronic Personal Printer EP-44 (Brother Industries,Ltd.), 1984(写真1)
    • Electronic Word Processor WP-600/FB-100 (Brother Industries, Ltd.), 1985(写真2)
    • Electronic Labeling System PT-500 (Brother Industries, Ltd.), 1991(写真3)
    • Electronic Labeling System PT-8000 (Brother Industries, Ltd.), 1992

    • 1


      2


      3

       2. 日本パッケージング・コンペ・部門奨励賞受賞(1984)
    • 段ボール用カラーフレキソ印刷技術向上のためのデザイン手法を開発・評価された。(写真4-6)

    • 4


      5


      6

       3. 第2回CCDOアウォード・審査委員特別賞(2004)
    • 「環境コミュニケーションにおけるデザインマネジメント」中部デザイン団体協議会(写真7-9)

    • 7


      8


      9

       4. 2007年度Gマーク受賞(2007)・JIDAデザインミュージアムセレクションVol.9選定(2008)
    • 「進入防止装置パワーボラード」(英田エンジニアリング株式会社)(写真10)

    • 10

    【報告書】
  • 「Design Development for the Biodiversity in Okayama Pref. University」pp.99-108,
    文部科学省教育GP「三重大ブランドの環境人材養成プログラム」(2010.10)
    「COP10 in三重/アジア・太平洋大学国際環境コンソーシアム国際環境教育シンポジウム2,
  • 書評「自然に学ぶ粋なテクノロジー」,明日を生きる私たちのために~環境問題を読書する。P20-21, 全国大学生活協同組合連合会(2010.9)
    【紀要】
  • 「社会へのメッセージ性の高いデザイン開発プロセスの研究」
    ケーススタディⅠ~Ⅵ:AXIS「金の卵」学校選抜 オールスターデザインショーケース
    岡山県立大学デザイン学部,12~17巻,(2006~2011)
    【口頭・パネル発表】
  • 「三次元CAD教育造形システムを利用した次世代型造形教育に関する研究」日本デザイン学会第3支部平成21年度研究発表会,福井工業大学,(2010.3)
  • 「Characteristics of the Design Education in Okayama Pref. University」Webster University(米国・ミーズリー州セントルイス市)招待講演,(2010.8)
  • 「Characteristics of the Environmental Education in Okayama Pref. University」Instituto Tecnológico de Monterrey(メキシコ・モンテレー市)招待講演,(2010.9)
  • 「Design Development for the Biodiversity in Okayama Pref. University」
    文部科学省教育GP「三重大ブランドの環境人材養成プログラム」招待講演
    「COP10 in三重/アジア・太平洋大学国際環境コンソーシアム国際環境教育シンポジウム2」
    名古屋学院大学・COP10生物多様性交流フェア会場, (2010.10)

 

前ページに戻る