デザイン工学科 教員紹介

顔写真

氏名
小野 英志  Hideshi Ono
職位
教授
所属
デザイン工学科 製品・情報デザイン領域
E-Mail
ono
URL
研究分野
タイポグラフィ
担当科目
【学部】デザイン史特論〈デザイン史Ⅱ〉, タイポグラフィ, 製品・情報デザイン実習Ⅱb, 製品・情報デザイン実習Ⅲ
【大学院】情報デザイン学特論Ⅰ
主な業績
※最新の研究業績等は教育研究者総覧でご確認いただけます。→こちら
    【論文】
  • 「欧米のタイポグラフィにおけるタイムズ・ニュー・ローマンの歴史的位置付け」1997(九州芸術工科大学(現 九州大学)博士論文)

研究分野として掲げた「タイポグラフィ Typography」とは,写真を意味する photography,映画(撮影術)を意味する cinematography と同様に,「書く」あるいは「描く」ことを意味する -graphyを含む言葉のひとつで,もともとは「タイプ type」すなわち活字によって書くこと,つまり活版印刷を意味する言葉です.

そこから転じて,活字(文字)をアレンジすること,あるいは文字を主体とする印刷物のデザインといった意味が付与されるようになり,これにコンピュータによる制御技術が加わり(デジタル・フォントの登場,編集・出版・印刷現場のコンピュータリゼーション,Webに付帯する文字処理技術の急速な伸長),「タイポグラフィ」は,古代の粘土板から電子書籍までの5000年を視野のおさめる,情報デザインやコミュニケーションデザインにおける重要な分野,あるいは発想・技法を示すキーワードとなっています.

 

前ページに戻る