ニュース・お知らせ

デザイン工学

デザイン工学科、製品・情報デザイン領域2年生の領域演習Ⅰ・Ⅱの成果展示を展示ホールで行いました。

本学デザイン棟1階展示スペースにて、製品・情報デザイン領域2回生による初めての本格的な立体製品のデザイン演習、①領域演習I(第一クォーター):「テープカッターのデザイン」、②領域演習II(第二クォーター):「マウスのデザイン」の成果作品を展示しました。(2019年9月2日〜6日)

普段の生活に密着したプロダクトを対象とすることで、使用者としての視点を常に持った状態で課題に取り組むことができます。具体的には、スケッチやラフモデルによるアイデア展開から、レーダーチャートなどを用いた評価を行うことで、より良いアイデアを選択する方法論を学ぶと共に、寸法や重量を考慮したモックアップモデルの制作まで行いました。

  • デザイン工学科、製品・情報デザイン領域2年生の領域演習Ⅰ・Ⅱの成果展示

    「製品・情報デザイン領域演習I(2年生)」学生作品

  • デザイン工学科、製品・情報デザイン領域2年生の領域演習Ⅰ・Ⅱの成果展示

    「製品・情報デザイン領域演習II(2年生)」学生作品

  • デザイン工学科、製品・情報デザイン領域2年生の領域演習Ⅰ・Ⅱの成果展示

    製品・情報デザイン領域演習II(授業)

前のページに戻る

ページTOP